チビのドリブル

バスケ

おはようございます。

タイムシフト付きのテレビを買ったら幸福度がましたBAUMコーチです。

スポンサーリンク

ドリブルワークの手順

U15の練習ではしばらくドリブルをメインに練習をしていこうと思います。

手順は

1、ハンドリングワーク

2、フットワーク

3、フリーハンドの使い方

4、リズム

5、視野

6、考え方

反復練習の繰り返しと

ハードチェックのストレスを受けながら練習をしていきます。

特に今回のテーマはチビのペイントエリア内でのドリブルです。

サイズが大きくスピードのある選手は、

リングに向かって多少のフェイクやギャロップを使えばシュートまで行けますが、

チビ選手はスピードやフェイクで抜けたとしても、

最後にブロックで引っかかるということが往々にしてあります。

ペイントエリア内でチビ選手がシュートまでいくためには、

スピードでリングに向かうよりも

ドリブルの回数を増やして空いている空間へ移動し

敵のタイミングを外してシュートを打つことです。

そのためには最初にあげた6つのスキルが必要になります。

少しづつ分解して練習をしていくので頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました