ジュニア公式戦スタート

バスケ

こんばんは、BAUM社長です。

今日は午前中はミニバス男子の公式戦、午後からはジュニア女子の公式戦に行きました。

ミニ男子公式戦

今年は2部リーグスタートのため東海大会出場には厳しい状況ですが、

2部リーグの2位から3位あたりには入れればワンチャンスありそうな気もします。

チームとしての仕上がりは昨年、一昨年の東海大会に出たチームと比べると、

やはり見劣りしますが、3年前の県ベスト8の時と同じくらいかなと思います。

ベスト8くらいまでの力はつけてきたので、残り2週間死に物狂いで頑張ってほしいです。

明日と明後日の試合で2部リーグの順位が決まります。

集中していきましょう。

ジュニア女子

ジュニア女子は3チームリーグで2勝すればトーナメント進出。

1試合目は見ていませんが点差を見たら余裕で勝ち。

問題の2試合目、ミニバスの試合が終わって駆け付けてベンチから応援。

相手チームも本当に良いチームで1クオーター目は負けて帰ってきました。

少し流れは相手チーム側でしたが、流れが来るまで我慢だよと言って送り出して、

2クオーターが終わって3点勝って帰ってきました。

とにかくベンチは我慢だよ、流れが相手に行っても我慢だよ、

勝負はは4クオーター目だからと言って送り出して、

3クオーターを終わって10点勝って帰ってきました。

1週間前の遠征で同じく10点勝ちで帰ってきて慌ててしまって、

最後は結局1点差で逃げ切って勝った試合があったので、

プレスに対しての配置や、気持ちをコントロールすることを伝え送り出し、

4クオーターはそのまま10点差くらいで勝ちました。

点差以上に両チーム互角の戦いでしたが、

やはり相手は我慢できずタフショットが多くなり、少し自滅している部分もみえました。

それにしても、

選手も、ジュニア女子のコーチ陣も、気持ちや戦い方をしっかりコントロールした試合運びで、

ほんとに精神的に成長したなと思いました。

すごく感動しました。

試合の中での修正点はいくつかあるのでそれはまた練習するにして、

今日は素晴らしい試合をありがとうという感じです。

今日これなかった3年生もいたので次の試合は3年生みんな揃って頑張ってください。

でもこんな試合のベンチはやっぱり疲れるのでちょっと勘弁です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました